ONLINE相談

  • HOME
  • 奨励制度について

奨励制度について

桜美林の留学で受けられる
お金の支援

※奨励金の内容は
変更になる場合があります。

  • 長期留学で
    受けられる支援
  • 中期留学で
    受けられる支援
  • 短期留学で
    受けられる支援

長期留学で受けられる支援

桜美林大学「長期留学奨励制度」
対象者 長期交換プログラムまたはダブルディグリープログラムに参加が確定し条件を満たした者。
給付額 2学期間留学者…25万円、1学期間留学者…10万円、ダブルディグリープログラム参加者…25万円
選考
給付予定人数 30名程度
桜美林大学「語学資格試験受験料助成制度」

本学の学生は誰でも使える奨励制度です。

対象者 募集要項に定める対象語学資格試験を受験し、公式証明書を提出した者。
給付額 1回分の受験料支給
支給金額については募集要項を確認してください。
公益財団法人佐藤陽国際奨学財団
「海外派遣留学生奨学制度」

大学間交流協定により、対象国(ASEAN地域)の大学に交換留学を希望する日本人学生に対して行われる奨学金及び渡航費用支援制度です。
本学の審査・推薦の上、公益財団法人佐藤陽国際奨学財団の審査に合格する必要があります。

対象プログラム 長期交換プログラム
支給期間 留学に係る期間(満6ヵ月以上12ヵ月以内の留学であること)
給付額 月額8万円、その他 渡航費 25万円(往復航空券、空港施設利用料など)、
交換留学準備のための一時金 10万円(予防接種など)、保険料 実費(上限額15万円) ※支援内容は2019年度実績。現状と異なる場合は、現状を優先。

中期留学で受けられる支援

桜美林大学「中期留学奨励制度」
対象者 対象の中期プログラムに参加し、条件を満たした者。
給付額 10万円
選考
給付予定人数 100名程度
独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)
「海外留学支援制度」(協定派遣)
対象プログラム リベラルアーツ学群グローバルアウトリーチプログラム
ビジネスマネジメント学群グローバルアウトリーチプログラム
エアライン・ホスピタリティコース留学プログラム
給付期間 奨学制度に基づく期間
人数 プログラムにより異なる。選考あり。
給付額 研修先により、月額6万円、7万円、8万円(返還義務なし)
申込期間 各プログラム説明会などで告知予定
孔子学院奨学金
対象プログラム グローバル・コミュニケーション学群留学プログラム(同済大学)
給付期間 奨学制度に基づく期間
人数 同済大学の選考による。
給付額 詳細は対象プログラム参加者へ通知します。
申込期間 詳細は対象プログラム参加者へ通知します。

短期留学で受けられる支援

桜美林大学「短期留学奨励制度」
対象者 対象の短期プログラムに参加し、条件を満たした者。(オンライン含む)
給付額 3万円
条件 対象短期プログラム応募時に申請を行い、帰国後の定められた期間内にレポートを提出すること。
給付予定人数 上記を満たした全員
独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)
「海外留学支援制度」(協定派遣)
対象プログラム カンボジアボランティア研修
給付期間 奨学制度に基づく期間
人数 プログラムにより異なる。選考あり。
給付額 研修先により、月額6万円、7万円、8万円(返還義務なし)
申込期間 各プログラム説明会などで告知予定

プログラム内容にかかわらず
受けられるその他の支援

語学資格試験受験料補助制度

桜美林大学「語学資格試験受験料助成制度」

対象者:TOEFL-iBT®、IELTS™ Academic Module、IELTS for UKVI、HSK、TOPIKのいずれかの語学資格試験を受験し、
公式証明書を提出した者。

給付額:1回分の受験料を以下の通り支給

  • ① 長期交換プログラムに応募した者…
    全額支給(同一年度内に1回)
  • ② 長期交換プログラム参加後に受験した者の内、スコアアップできた者…
    全額支給(桜美林大学在学中に1回)
  • ③ 長期交換プログラムの参加有無に関わらず受験した者…
    半額支給(同一年度内に1回)

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム

文部科学省が提供する留学支援プログラムです。
応募する場合は学内で取りまとめた上で、トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム事務局へ提出します。
※詳細情報や募集案内・応募要件は公式Webページでご確認ください

トビタテ!留学JAPAN日本代表
プログラムについて(外部サイト)

奨励制度の応募/
問合わせについて

各キャンパスの国際交流担当窓口へ
ご相談ください。

国際交流担当窓口